夢十夜

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新撰組ふるさとレポ

新撰組土方さん達の故郷である日野に行って来ました~!
今まで日野で降りたのは何度か有ったんですが、基本的には電車で通り過ぎるのがほとんどだったので、今回初めて新撰組ゆかりの地を巡ってみました。

まず初めに新撰組のふるさと歴史館へ向かいました。
駅から歩いて地図を頼りに何とか辿り着き、館内に入ると始めに日野市郷土資料館特別展が開催されており、日野市の歴史の資料が色々と展示されていました。
もちろん新撰組の常設展もあり、沢山の貴重な資料や品々が展示されていました。
中でも今、期間限定で伝土方歳三所用刀 大和守秀国が特別展示されていて、近藤さんが日野に贈った3振りの大和守秀国と同じ慶応2年(1866年)の銘があり、土方さんが持っていたとの伝があるそうです。

館内を回りきったあと、無料で衣装を着て記念撮影ができるみたいだったので、折角なんで着ました!
和装と洋装の2つ衣装があるんですが、友人と2人で洋装の方を着て撮影コーナーで写真撮りました。
土方さんが使っていた刀、和泉守兼定の模造刀を受付に居た人が「よろしければどうですか?」と持ってきて貸してくれましたw

↓土方さんとツーショットw(´∀`*)
銀魂の土方さんで顔隠してるのは気にしないでください(笑)


レポ写1



歴史館を出て、来た道を少し引き返して次に日野宿本陣に行きました。
日野宿では昔、佐藤道場がありそこで近藤さん、土方さん、沖田さん、井上さん達が厳しい稽古に励んでいたそうです。



レポ写2

門をくぐると直ぐに日野宿の建物が見えます。

レポ写3

中へ入り、土間を上がると広間に新撰組の羽織が展示されてました。
レポ写4

玄関の間 ここで昔土方さんが昼寝していたそうです。
確かに風通しが良く、風が心地良かったです。
レポ写5

庭 昔ひょうたん池という池が庭にあり今は埋められてしまっていますが、そこ以外は当時のままだそうです。
近藤さんや土方さん達もこの庭を見ていたんでしょうね。
レポ写6

仏間 この部屋で市村鉄之助が土方さんが亡くなった事を伝えたそうです。
レポ写真7


ガイドさんが丁寧に館内を案内してくれたので、他にも沢山貴重な話をしてくれました。
話の中で松本先生もちらっと出てきたり、他にもいくつかストーリーに出てくる内容とかの話が出てきたりしてガイドさんの話聞けて本当に面白かったw
あと、中学の時ピスメ大好きだったので市村鉄之助の事も結構出てきて、めっちゃテンション上がりましたw
ちなみに、土方さんが亡くなった事を伝えた後もここでしばらくの間匿われていた事とか教えてもらいました。

最後に今まで訪れた人達が書いた感想などが書いてあるノートに私も書いてきました。
もちろん絵も添えて。

今まで知らなかった新撰組を新たに知る事ができてとても勉強になりました!!
いや~、今回も素敵な歴史巡りでしたvV
そして、行けなかった日野宿交流館や井上源三郎資料館とかも見に、また改めて行きたいなw


スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

蘭茉

Author:蘭茉
主に銀魂/薄桜鬼/戦国BASARA/ブレ10/うたプリ/よんアザでモサモサと活動中。
他ジャンルも少々あり。
CPはNLを推奨しています。

性別:♀
生息地:関東

←Real time
pixiv

THE INTERVIEWS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。